2009-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED 西武6000系 [各停|練馬高野台]


西武車による練馬高野台ゆき列車は平日朝の1本のみ


 
各停練馬高野台  LOCALNERIMA-TAKANODAI


 練馬高野台ゆき列車は平日朝のみの運転で、7本が設定されています。 このうち、6本がメトロ車による運転で、残り1本は西武車による運転です。 現在、副都心線直通対応化工事が施工された6000系が大部分を占めるようになってきたので、平日朝にはほぼLED表示を見かけるようになりました。

 練馬高野台到着後は下り方面にある1本の引上げ線にて折り返します。(下り方面の)次駅である石神井公園は現在、高架化が進捗中です。 このとき、引上げ線が緩行線の一部になり、練馬高野台ゆきは折り返し設備のある駅まで延長されて消滅すると思われます。
 

続きを表示 »

スポンサーサイト

LED 東急3000形 [各停|王子神谷]ほか

 
 
平日(7本)、土休日(1本)とも運転されている王子神谷ゆき
ただし、東急車による運転は平日朝の220-072(A720K)の1本のみで、他は全て東京メトロ車による運転
日吉→目黒では各停も一緒に表示され、王子神谷の文字幅が細くなっている。


 
目黒以北の表示では種別が省略されるようになる。
種別の有無にかかわらずローマ字表示は基本的に同一のパターンだが、長音のあるOの文字は異なる。



 最後に再現の範囲を広げたものを置きます
 

続きを表示 »

西武園線_8両 充当列車_土休日

 
 
30000系による西武園ゆき各停
土休日に見ることができるが、20000系と共通運用のため、必ず見ることができるとはいえない


 通常、西武園線は 4両編成の列車が充当されますが、競輪開催日には、同線と国分寺線との間で 6両編成による直通運転が行われています。また、直通運転の時間帯は 4両編成による運用が 6両編成に変更されます。このようなやりくりは昔からほとんど変わっておりません。

 西武園は8両編成が入線可能な構造となっており、土休日には一部の列車が 8両編成として運転されます。 なお、競輪開催日に関係なく、定期的に運転されています。

 基本的に充当される車種は、20000系および30000系 8両、2000系 4両+ 4両の 2種類のみ。

続きを表示 »

«  | HOME |  »

プロフィール

dp

Author:dp
◆日頃からお世話になっている西武線をごく稀にメモするブログです。
◆西武線だけに限らず、LED方向幕の紹介と再現をメインに取り扱っております。

◆LED方向幕の再現にあたり、参考にした画像は全てdpが記録したものを用い、同時に画像も併せて紹介するのが当ブログのポリシーとしております(一部、データ消失により省略しているところがあります)。
 LED方向幕の画像をご提供いただいたものについてはその旨を明記します。

◆SeibuK/LEDへのご連絡・ご要望、LED画像のご提供に関しましては下のメールフォームからお願いします。
 ■管理人へメールを送る

◆コメントは承認制としております。表示されるまで時間をいただくことになりますことを予めご了承ください。お手数をおかけいたしますが、コメントにはNameも一緒にお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。