2009-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED 西武20000系 前面 [ 拝島快速 | 拝  島 ] ほか

 西武に初の第一編成が輸送されてから10年以上が経過しました。 西武の営業車両では初採用のLED表示器でした(試験的にLED表示器を搭載した車両を除く)。 また、登場当時の1999年は正面に種別と行先の双方を合わせたLED表示器を設置する車両は私鉄には例がなく、画期的だったと思われます ( 同年登場の209系950番台は種別を表示しての運転はなかった )。 E233系列が爆発的に増加した現在でも、E233系列を 1系列としてカウントすると、種別と行先がセパレートしているタイプが多いように感じられます。

 
拝島快速 拝   島                          準 急 玉川上水

登場当時にはなかった英字が追加された

 

続きを表示 »

スポンサーサイト

秩父夜祭 時刻

 あと3週ほどで秩父夜祭の月になりますが、この頃になると秩父夜祭の時刻が検索できるようになります。
 今年も昨年と同様に平日ですが、駅前探検倶楽部の時刻をWinDIAに入力して比較したところ、時刻には大幅な変更はないようでしたので、昨年と同様の運用と思われます。

 昨年の秩父夜祭時刻については 2008-11-26 の記事で紹介しております。

LED 京阪3000系 [ 急 行 |  淀  ] ほか

 

淀屋橋に到着する3000系の折り返し出町柳ゆき急行
朝夕には快速急行以外の種別に入ることもあり、淀屋橋にも数本ほど入線する



 中之島線開業と同時に営業を始めた京阪3000系に設置されている種別・行先表示器は、 N700系新幹線などのようにLED再現が困難な表示器の一つです。 これほど再現に悩むものはあまりないと思うほどでした。



快速急行 三 条Rapid Exp. Sanjo




準 急 淀屋橋Sub-exp. Yodoyabashi



 書体は、京阪の各駅の時刻表および案内サインなどで数多く採用されている、モリサワの新ゴシックを日本語表示に、フルティガーを英語表示に、それぞれ用いられているものと思われます。 また、上下方向に多少の圧縮がなされています。
 間近で見るとアンチエイリアス処理がなされており、遠方からはパソコンの画面を見ているようで、大変きれいに見えます。


 最後に上で紹介した 4点以外の再現を置きます。
 

続きを表示 »

«  | HOME |  »

プロフィール

dp

Author:dp
◆日頃からお世話になっている西武線をごく稀にメモするブログです。
◆西武線だけに限らず、LED方向幕の紹介と再現をメインに取り扱っております。

◆LED方向幕の再現にあたり、参考にした画像は全てdpが記録したものを用い、同時に画像も併せて紹介するのが当ブログのポリシーとしております(一部、データ消失により省略しているところがあります)。
 LED方向幕の画像をご提供いただいたものについてはその旨を明記します。

◆SeibuK/LEDへのご連絡・ご要望、LED画像のご提供に関しましては下のメールフォームからお願いします。
 ■管理人へメールを送る

◆コメントは承認制としております。表示されるまで時間をいただくことになりますことを予めご了承ください。お手数をおかけいたしますが、コメントにはNameも一緒にお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。