2010-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED 京急 新1000系 交互表示 [快特| 浦 賀 ]ほか

 再び京急線を訪れてみたところ、前回よりも交互表示に変更された列車が増えてきているようでした。LED表示器を搭載する全ての編成が更新されるようですが、8両編成のほうはまだ見かけておりません(27日現在)。
 当方で確認できた編成は次の通り(浦賀・三崎口側)。 1437、1445、1449、1453、1469 以上 5編成。

 
快特 浦  賀                  Limited Exp.  Uraga

 
快特 羽 田 空 港                 Limited Exp. Haneda Airport


 
普通 京 急 川 崎                  Local Keikyu Kawasaki


 
普通 神奈川新町                  Local Kanagawa-shimmachi




 さいごに再現を置きます。
 

続きを表示 »

スポンサーサイト

LED 和光市 ごく一部

 

和光市にはこのタイプの表示器が多く設置されている   プレートによれば日本信号(株)製
西武でも練馬などをはじめ、このタイプの書体を見ることができる

1行の表示エリアは、縦(24)、始発直通(48)、種別(48)、発車時刻(72)、行先(120)、両数(48)
今度の列車の現在位置も表示される大きなスクロール表示エリアは縦(24)、横(576)
備考欄の小さなスクロール(ストップ状態のパターンもある)1行分の表示エリアは縦(16)、横(256)



 Trainpcさんのコメントを思い出し、和光市の発車案内表示を観察しに寄りました。
 十数分程度でしたが、しばらく眺めているともったいない点がいくつか。

  ・1列車ごとの備考欄 2段分が活用しきれていない ( 1段分しか表示していないことが多いなど )
  ・備考欄のスクロール表示が最後まで回らず、途中で途切れた後で再びスクロールする
  ・日英交互表示のタイミングがずれているところがある

 さすがに多機能な表示となった分だけコントロールが複雑になっているようで、結果的に雑さが目につく格好となっています。 表示パターンの整理や改良、統一の余地がありそうですが、今後の更新および完成度が期待できると思います。


 

続きを表示 »

LED 京急 新1000系 1437F [快特| 品 川 ]ほか

 日英固定表示から、日英交互表示へと仕様変更となったこの表示器は、文字が大きくなり見やすくなりました。 一時的に交互表示がなされた時期がありましたが、その後戻されていました。 現時点では他車には波及されていないことから、今後の変更がどうなるか気になるところです。

 
快特 品  川 ⇔ Limited Exp. Shinagawa


 
普通 新 逗 子 ⇔ Local Shinzushi


 最後にさいげんを置きます。
 

続きを表示 »

LED 東武 50070系 [急行|川越市]ほか

 3/6、有楽町線・副都心線でダイヤ改正が行われ、急行通過駅であった 『 明治神宮前 』 は 『 明治神宮前<原宿> 』 ( 英語表記は、『 Meiji-jingumae 'Harajuku' 』 ) に変更され、同時に土休日は急行停車駅となった。

 表面的には種別の変更はないが、種別行先表示器の種別部分は抜き文字となり区別された。 田園都市線-半蔵門線-東武線直通の急行列車と同じ印象だが、英字も抜き文字となっている点が異なる。 運転台のパネルには土休急行と表記されている。 メトロ10000系など鴨居部LCDディスプレイでは白文字の急行に赤で縁取りされた文字となっている。

 土休急行の下地色は次の通り
    メトロ車:
    西武車: (西武車の急行の色と同一)
    東武車: (東武車の急行の色より橙色にシフト)


 多く方々が行先表示器をデジカメにおさめられていました。 今回の改正に伴う行先表示器の紹介を取り上げるブログやサイトを個人的にひそかに期待しております。

 
左:土休急行    右:平日の急行は改正前と同じ模様

 
急行の種別以外の表示は特に変更はない模様



 さいごに再現を置きます。
 

続きを表示 »

LED 京王9000系 [各停| 橋 本 ] ほか

 交互表示パターンの複雑さは京王が群を抜いています。 途中駅から種別および行先が変わるだけではなく、異なるタイプの表示器をもつ京王ならではの表示です。 京王では過去に分割併結の運用がありましたが、もし、現在も行われていたとなると、一体どんな表示をすることになっていたのでしょうか。

 
平日朝夕に都営線からの直通列車にみられる表示だが、本数はさほど多くない模様


 
先ほどと同じように都営線からの直通列車にみられる表示だが、平日朝の3本のみ


 
平日、土休日問わず夕方の都営線直通列車にみられる表示



 下り[準特急 北 野]、上り[各停 北 野]は途中駅から種別が変更される内容の英語表示 (2009-10-10の記事にて紹介しています) がありましたが、都営線直通列車にはないようです。


 最後に再現を置きます。
 

続きを表示 »

«  | HOME |  »

プロフィール

dp

Author:dp
◆日頃からお世話になっている西武線をごく稀にメモするブログです。
◆西武線だけに限らず、LED方向幕の紹介と再現をメインに取り扱っております。

◆LED方向幕の再現にあたり、参考にした画像は全てdpが記録したものを用い、同時に画像も併せて紹介するのが当ブログのポリシーとしております(一部、データ消失により省略しているところがあります)。
 LED方向幕の画像をご提供いただいたものについてはその旨を明記します。

◆SeibuK/LEDへのご連絡・ご要望、LED画像のご提供に関しましては下のメールフォームからお願いします。
 ■管理人へメールを送る

◆コメントは承認制としております。表示されるまで時間をいただくことになりますことを予めご了承ください。お手数をおかけいたしますが、コメントにはNameも一緒にお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。