2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED 東武9000系 [急行|渋 谷]ほか

 

ホームドアがあると撮影は難しくなるが、正面の表示器を記録するには便利

 1年以上前の記事2008-04-19にて、副都心線直通対応となった東武9000系の側面表示器を紹介しましたが、副都心線が開通した現在は種別、行先ともに多様な表示をするようになっています。

 あまり触れていないと思われる正面の表示器に焦点をあてて紹介したいと思います。


 
通勤急行 渋 谷                     急 行 和 光 市



 
普 通 新 木 場                     各 停 森林公園



 さいごにさいげんをおきます。
   

急 行 渋 谷
他形式の車両にもいえるが、東武の表示器は Y の文字が特徴的。




急 行 和 光 市
副都心線では停車駅の一番少ない種別。




急 行 川 越 市
副都心線からの東武東上線直通列車は和光市から各駅に停車。正面にその旨の案内はしない。




急 行 森林公園
副都心線からの長距離列車。 渋谷~飯能よりも約8kmほど長いが、各駅に停まるのは大変では。




通勤急行 川 越 市
桜色鮮やかな通勤急行の文字。 英字を省略せずに表示されている。
副都心線内には3色の通勤急行があることになる。



普 通 新 木 場
副都心線開通前に見られた表示。 現在でもたまに普通を表示することがある。




各 停 和 光 市
現在ではこの表示を見かけることが多い。
普通のLOCALの文字の位置を比較すると、LOCALの文字が1ドット分だけ左に移動している。



各 停 森林公園
有楽町線でも見かける表示。
フルカラーLEDエリアと単色LEDエリアの白色の境目が若干溶け込んでいるように見える。



 開通当初から注目の高かった路線ということもあり、側面表示器を再現されているサイトやブログが多く、大変興味深く拝見させていただきました。 私自身も取り上げる予定でおりましたが、今回はしばらく見送ることにいたしました。 紹介の折にはぜひご高覧ください。


==============================================
 全エリアがフルカラーLEDと思っておりましたが、種別と行先のエリアでLEDのタイプが異なるとのご指摘を頂きましたので、色味を変更した画像に修正しました。 現物でも判断しにくかったので、少々判断しにくい再現と凝らしております。 フルカラーLEDと単色LEDとでここまで白色が似る表示器はあまりないと思います。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://deepbluegreensea.blog108.fc2.com/tb.php/73-0aca84e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

dp

Author:dp
◆日頃からお世話になっている西武線をごく稀にメモするブログです。
◆西武線だけに限らず、LED方向幕の紹介と再現をメインに取り扱っております。

◆LED方向幕の再現にあたり、参考にした画像は全てdpが記録したものを用い、同時に画像も併せて紹介するのが当ブログのポリシーとしております(一部、データ消失により省略しているところがあります)。
 LED方向幕の画像をご提供いただいたものについてはその旨を明記します。

◆SeibuK/LEDへのご連絡・ご要望、LED画像のご提供に関しましては下のメールフォームからお願いします。
 ■管理人へメールを送る

◆コメントは承認制としております。表示されるまで時間をいただくことになりますことを予めご了承ください。お手数をおかけいたしますが、コメントにはNameも一緒にお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。