2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED 阪急 8200系 [ 通勤特急|梅 田 ] ほか

 
 横方向で大きな表示幅を持つLED表示器といえば、関東では東武30000系の208dotですが、関西にはこれを上回る大きなLED表示器があります。

 このLED表示器を持つ阪急8200系は横256dotという他に類を見ない驚異的な大きさです。さらに、片側に日英別々に1基ずつ設置されているので実に驚きます。



(称賛の意味で) 『なんとう贅沢な使い方だろう!』
交互表示をせずに左右で日英別に表示しています



種別と行先を分ける縦線は位置が定まっていないようです
登場当時を勘案すると交互表示までは技術的に難があったのでしょうか


 
縦線の幅が日英とで異なっているのが興味深い
文字幅は太い3dot幅が基準となっています



 最後に再現したものの2/3に縮小したものを置きます。
   

通 勤 特 急 | 梅  田



Ltd.Exp.  Umeda



特 急 | 三  宮



Ltd.Exp.Sannomiya



比較用に東武30000系のLED表示器を置きますが、不思議なことに小さく見えてしまいます


 
比較用の参考画像
(今後も再現と参考画像と併せて紹介していく所存です)



 8200系は特急・通勤特急・回送でしか運転されているのを見たことがありません。現在でも極端に運用を限定しているので、追いやすい半面、他の表示のバリエーションが全く掴めません。普通、準急および他の行先表示は阪急レールフェスティバルでしか見られなさそうですが、パンフをみると今年は8200系の展示がなさそうです。 8200系展示のあるときに記録したいと考えております。


 おまけ


 
スポンサーサイト

コメント

こんばんは コメントの方ありがとうございました。

以前ご紹介なさっていたものですね。1両片面あたり2基設置というのは驚きですね。
東武30000系もそれなりに大きい方ですが、その後の50000系列では逆にかなり小さくなったのはご承知おきのとおりです。

東武30000系の再現をこちらで見たのは初めてです。これからも色々な系列の画像の公開を希望させていただきます。

Re: タイトルなし

 以前の記事に伏線を張っておいたものです(笑)。 阪急ではLED表示器の使い方が豪快です。

 30000系の表示器もまた大型なので、ここで紹介する際にはどうしようかと思案しておりました。一度表示幅を大きくしましたが、それでも入りきらなかったのでお預けにしていました。 さらに表示幅を広げてもいいのですが、私を含めて拙ブログをご覧いただいている方々のおよそ6割が幅1024ピクセルのディスプレイをお使いになられていますので現在の表示幅としています。

 半蔵門線直通の区間準急という種別も過去帳入りですね。

 30000系から50000系へ移るとき、中央林間や清澄白河、東武動物公園の文字も如何なく表示できた大型LED表示器が小型になってしまいましたね。窮屈そうな文字が残念に思います。

 画像の公開希望に際し、参考画像を追加致しました。 これからもよろしくお願いします。

8200系は平日9時台に十三に行っても見られます。それに乗車すれば今度は回送となります。僕は「回送」のLED画像をもっています。あと宝塚線にも8200系と似た8040系車両があります。それでも8040宝、8041宝、8042宝、8315京はどういうことか側面も字幕式になっています。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。8200は未だに平日朝のみに限定しているようですね。
阪急で3色のLED式種別行先表示器を搭載しているのはこの形式だけですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://deepbluegreensea.blog108.fc2.com/tb.php/86-c7822354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

dp

Author:dp
◆日頃からお世話になっている西武線をごく稀にメモするブログです。
◆西武線だけに限らず、LED方向幕の紹介と再現をメインに取り扱っております。

◆LED方向幕の再現にあたり、参考にした画像は全てdpが記録したものを用い、同時に画像も併せて紹介するのが当ブログのポリシーとしております(一部、データ消失により省略しているところがあります)。
 LED方向幕の画像をご提供いただいたものについてはその旨を明記します。

◆SeibuK/LEDへのご連絡・ご要望、LED画像のご提供に関しましては下のメールフォームからお願いします。
 ■管理人へメールを送る

◆コメントは承認制としております。表示されるまで時間をいただくことになりますことを予めご了承ください。お手数をおかけいたしますが、コメントにはNameも一緒にお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。